2019 / フランス / ドラマ / 85分
監督:オード=レア・ラパン
出演:アデル・エネル(『燃ゆる女の肖像』、『BPM ビート・パー・ミニット』)、ジョナタン・クズィニエ、アントニア・ブレジ
<ストーリー>
突然見知らぬ男に、1983 年 8 月 21 日にボスニアで死んだ兵士の生まれ変わりではないか、とパリの路上で声をかけられたジョアキム。その日が自身の誕生日と一致することから、その話を信じるようになり、友人のアリスとヴィルジニーを連れてサラエヴォへと旅立つ。戦争の亡霊たちで埋め尽くされた国で、ジョアキムの前世をたどる彼らの行く手には…。

バルカン諸国を舞台に、ファンタジーと現実が交錯する異色のロードムービー。女性監督オード=レア・ラパン長編デビュー作。アデル・エネルとジョナタン・クズィニエの、アイデンティティと真実をひたむきに追い求める演技が真に迫る。

配信期間:2021年1月15日〜2021年2月15日23:59
料金:250円(税込)/ 7日間

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA