二次審査配信期間:配信終了
料金:無料
<あらすじ>
楓、涼太、まな、朝陽、春香、創士、辰巳の7人は高校時代の仲間だった。22歳になり母校を訪ねてみようと集合する。立ち寄った図書館で降霊術の本を見つけた6人はその場のノリで「籠目」を始める。一番乗り気でない楓には、卒業前に死んだ辰巳との間にある秘密があった。
<製作意図>
映画に出たいが待っていても始まらないので自分達で撮ってしまおうと、南羽真里の呼びかけで集まった俳優仲間達。知り合いの監督である磯部に依頼して製作された。
<キャスト>
南羽真里、浄弘卓磨、隼、野村洋希、加島愛、松本真依
<スタッフ>
監督:磯部鉄平
脚本:二朗松田
プロデューサー:南羽真里
音楽:kafuka(江島和臣)
日本/2019年/34分/日本語
Similar Posts

5 コメント

  1. だんだん映画の世界に引き込まれて行って夢中で見てしまった。内容もハラハラして良かった。演技もフレッシュさだけじゃなく、表情や台詞の言い方も一人一人本当に良かった!またこの6人の映画&演技が見たい。

  2. 引き込まれて、良かった。怖かったけど❗️見切ってました。

  3. ラストは結局!!なの…
    怖い…
    辰巳が納得するまで何回もやり直しって…
    まさに自由になれない籠の鳥

  4. 本当に引き込まれる。
    なんというか、メッセージ性があるわけでも、エンタメ性があるわけでもないけど、
    純文学的な、映像と演技の瑞々しさがある。
    綺麗な映画だと思う。

  5. 面白かった。すごく、すごく引き込まれた。
    2回観てみたら、ラストの表情の意味というか、印象が一度めに観た時と違って観えて驚いた。何度ループしてもハラハラと楽しめる気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA